医療・福祉事業者に対する 無利子・無担保等の優遇融資

 

対象

 

新型コロナウイルスにより
休業や事業を縮小した医療・福祉事業者

 

内容

 

医療・福祉事業者に対する
無利子・無担保等の優遇融資。
既往債務については返済猶予。

 

・福祉貸付は、融資限度額なし
(無担保6000万円(新型コロナウイルス感染者が出たことによる休業等により減収となった入所施設(地域密着型を除く)については無担保1億円))

 

・医療貸付は、「病院7.2億円、老健・介護医療院1億円、
それ以外の施設4000万円」または「当該医療機関等の
前年同月からの減収の12ヵ月分」の高い方
(無担保:「病院3億円、老健・介護医療院1億円、それ以外の施設4000万円」
または、「①コロナ対応を行う病院・診療所は前年同月からの減収の6ヵ月分、
②政策医療を担う病院・診療所は前年同月からの減収の3ヵ月分」の高い方)
を上限として融資。

 

お問い合わせ

 

(独)福祉医療機構
https://www.wam.go.jp/hp/fukui_shingatacorona/