地域の電力会社以外と契約すると停電のリスクは高い?

 

地域の電力会社以外の事業者と契約したからといって停電になることはありません。

「常時バックアップ」という仕組みがあり、新電力会社が必要な電力を十分に供給できない時は、

東京電力や関西電力といった大手電力会社から電力供給を受けられるため、

契約先を切り替えたために電気の品質が落ちたり変わったりすることはありません。

また、地震、台風、大雨、落雷などの天災や、突発的な機器の故障や事故などが原因で停電が起こった場合にも、

停電の際の問い合わせや復旧は大手電力会社がこれまで通り対応します。