キロワットアワー(kWh)ってなに??

 

こんにちは!!

一気に寒くなってきましたね…⛄

山が白くてもう雪が降りそうで怖いです…朝寒くて起きれない日が多くなりそうです…

 


 

さて、本日は「kWh」についてお話したいと思います💡

電気明細などに書いてある使用量○○kWh一体これは何なのでしょうか?

それを簡単にご説明したいと思います◎

 

WやkWとは??

 

家電製品を買おうと電気屋さんなどに行ったりお弁当を温めようと見たりすると○○W(ワット)という表記がありますよね。

Wは電力の単位で機器を動かすのに必要な電力を表す単位です。

Wの数値が大きければ消費電力が大きくなるので、より明るい光などを発することが出来ます。

そして、kWもWと同じく電力を表す単位です。

1kWは1000Wに相当します。1kmが1000mと同じことになります。同じ電力単位で特別変わる事はありません。

 

 

kWhとは?

 

kWhは電力量の単位でエネルギーを表します。

Wh(ワットアワー)を分解してみると…

Wは先ほど説明した電力を表す単位です。hはhour(アワー)で時間のことをさします。

つまり1kWhは1時間に使う電気の量つまり「電力量」を表しています。

WやkWが単位時間当たりの電気の大きさを表しており、kWhは電気を使用した量を表しています。

○○kWhというのは1ヵ月に使用した電気料という事になります。

 

・電力量の計算式は電力(W)×時間(h)となります。

消費電力が500Wの家電を1時間使用した場合は

500×1=500Wh

2時間使うと…

500×2=1000Whとなります!!

 

まとめ

 

電力量の単位を簡単に説明しましたがいかがでしたでしょうか??

家電などに記載される消費電力は瞬間的に使われる電力の大きさを示すもので、必ずしも実際の値と一致するとは限りません。

ですが、一つの目安にすることは出来ますので、ぜひ計算式など覚えてください!

電力と電力量の関係を理解して節約に繋げましょう!!

 


 

 

【Ecoground】

エコグラHPリニューアルしてますのでぜひご覧ください!
https://ecogura.com

 

新潟県・新潟市のコスト削減,コンサルタントです。
新電力の比較・仕組みはお任せください!
評判の良い口コミで広がる商品やサービスも多数取り扱っています。

 

営業支援サイトBizリッチこちら
当社求人サイトはこちら
サービス・商品一覧はこちら
Twitterはこちら

コメントを残す