完全より不完全がいい

こんにちは!
今日は雨で気分が上がりません・・・☔
朝は雨がすごかったですしそろそろ雪の季節ですね(小声)
雪で交通機関が止まったり渋滞したり大変になりますね・・・
我が家もこたつが出たんですが一向にこたつで丸くなる猫が見れません😹
キャットタワーの場所取り合戦で潰されても寝るネコ笑

皆さんは何か会議がある時やお客様に提案をする時など『完璧』にやらなければいけないと思ったりしませんか?
『完璧』に何事もしなければいけないと思い何度も練習をしたり質問に対する答えを考えたりして完璧な自分を作ろうとしますよね?
失敗しないように・・・間違えないように・・・と自分も思っていました笑
エコグラでの営業マンが楽しく働いている理由の一つに「完璧にしなくていい」というのがあります。
これはアポインターにも同じ事が言えるのですが「完璧にしない」というのが正解だったりします。

お客様の前で答えられなかったらどうするの契約できないじゃん。質問に反論できなかったら?
と思いますよね?でもわからないことはわからないと言ってしまいます笑
全てにおいてわからないと言っていたらそれは不信感になりますが確認しますと電話で聞いたり少し電話を保留にしたりと間違いを伝えないことがポイントになります◎
少し笑って冗談を言いながら会議をしたり提案をできるぐらいの余裕をもって営業をしています。
不思議なことに完璧に会議や提案をした時より少し不完全の方がウケがいいのです。あまりにも完璧だと人間らしくなく親しみを感じないからだそうです。
お客様などに好感を持ってもらった方がその後の提案などやりやすくなりますよね?
このように完璧ではない何か失敗などをして相手が親しみを感じることを心理学では『しくじり効果』というそうです。

なのでエコグラでは『完璧』を求めません!
もちろん時と場合に寄りますが全てにおいて完璧であれとは言いません。
その分自分で考えたりするので自分のものにするのに時間がかかりません!
私も前職より現在の方がスキルアップもできて成長できました~🙌

好感を持ってもらうためには人間らしさ・親しみやすさを持ってもらうことが大切です◎
私も親しみやすい人になれるように今日から頑張ります~
午後の眠い時間ですが乗り切ります!
眠気覚ましにいいのって何ですかね?

<求人・お問合せ>
TEL 025-384-0483
質問箱

コメントを残す