電力の見える化って?

 

こんにちは!

今日は「電力の見える化」についてお話したいと思います🙌

電力の自由化が始まってから耳にしたことあるな~なんて方m多いのではないでしょうか?

実際に「見える化」とはどのような事なのかご説明したいと思います!

 


 

電力の見える化とは

 

「電力の見える化」は電気の消費量をリアルタイムで確認できるようになることです。

以前は電力会社が1ヵ月に1回の電気メーターの検針を行う事で、1ヵ月の使用量の確認が出来ていました。

しかしそれだけでは、日々の正確な電力消費量などは分からないですよね。

そこで、家庭や企業における電力の使用量を機器ごとや時間ごとに数値化することで、どの危機が電力を多く消費しているのか、電気使用時間が多い時間帯など

より詳しく細かい部分まで分かるようになります。

今使っている電気の使用量が「機器」「部屋」「時間」などで具体的に見えるようになると何処で無駄に電気を使っているのか分かるようになります。

このように電気の使用量を「見える化」することによって、節約・省エネを意識するようになりますよね💡

 

 

電力を見える化するには?

 

電力の見える化を行うためには、従来の電気メーター(アナログ式)から通信機器を持つスマートメーターへの変更が必要です。

以前こちらの記事でご紹介した「スマートメーター」です。

交換することによって電力の見える化が適用されます。

新電力に切替えた場合は必ずスマートメーターに交換されますし、10年アナログ式のものを利用している場合も交換されます。

 

電力の見える化のメリット

 

電力が見える化になると「電気の使いすぎ」「電気の使い方」「料金プラン」などで役に立ちます🌱

1つずつ見ていきましょう。

 

・電気の使い過ぎ

グラフや数値で分単位の電気の使用量を確認できるので、電気の使い過ぎを意識することが出来ます。

以前は月単位での使用量しか把握できなかったので「先月より高いな」ぐらいしか思わなかったと思います。

しかし、「見える化」になると翌日には前日分の使用量のデーターが確認できるのでこの時間は使いすぎたな。と意識することが出来ます💡

また、一部の新電力会社ではあらかじめ設定した使用量に達するとメール等でお知らせしてくれる機能もあります。

 

・電気の使い方

エアコンなどで「つけっぱなしの方が電気代が安くなる」というのはよく聞きますよね。

実際に何時間つけていたらいいのかというのは分かりません…。

なので見える化をうまく利用することで何時間つけておくとこっから先は上がらないんだな~なんていう事が分かるようになるかもしれません!

※設定温度等で変わってきます。

 

・料金プラン

スマートメーターになると一番電気を使う時間などが分かるので最適なプランを見つけることが出来ます!

昼に多く使う方向けのプランや夜に多く使う方向けのプラン等があるので生活スタイルに合わせて最適なプランで契約することが出来ます💡

エコグラでも明細を見せていただく際に細かくわかることで1円単位での割引額を提示することが出来ます!

 

このほかにも…

自宅を長期不在にする場合なども携帯などからすぐに使用量などの確認ができるので安心ですよね!

 

 


 

いかがでしたでしょうか?

電力の見える化はメリットが沢山あるので是非スマートメーターに交換したらマイページを確認してみてください!

 

見方が分からない…ごちゃごちゃしててよく分からない…などあればいつでもエコグラにご相談ください🌱

いつでもお電話やお伺いして解決させて頂きます!

 

【Ecoground】

エコグラHPリニューアルしてますのでぜひご覧ください!
https://ecogura.com

 

新潟県・新潟市のコスト削減,コンサルタントです。
新電力の比較・仕組みはお任せください!
評判の良い口コミで広がる商品やサービスも多数取り扱っています。

 

営業支援サイトBizリッチこちら
当社求人サイトはこちら
サービス・商品一覧はこちら
Twitterはこちら

コメントを残す